第10章 惜しみあう帰路。

おすず: とうとう帰ることになりましたぁ。
ルナ: いろいろありましたね。
おすず: おいしいものも食べて、温泉につかって楽しかったですぅ。
ルナ: なんか寂しくなりますね。
おすず: まぁ、途中でお土産買ったり、食事したりする為に
パーキングに寄りましたが、そこで変態納めとして
ちょっいレズやちょい出しを敢行ですぅ。
ルナ: 最後ですもん(*^^*)
旅の恥はかきすてです。
おすず: あんたは最初っから恥はなかったでしょ!
ルナ: はいぃ(;−;)
おすず&ルナ: それでは最後までお付き合い有り難う御座いました。
またの機会でお逢いしましょうね。
それではみなさんこの時の状況をお楽しみくださいです。
大きい画像を見る為にはパスワードが必要となりますので
会員登録お願いします。

前ページに戻